« 横浜マラソン大会 | トップページ | 山② »

山①

最近、「山」関係にピヨ彦とはまってる。

山関係の雑誌を読んだり、漫画を読んでみたり。

187571_2

↑「ビッグコミックオリジナル」の『岳』は、山岳救助ボランティアの話だけど、毎巻、感動して泣いてしまう。全巻そろえたいほど。

あとは、アウトドアメーカーの靴とか洋服とか、すごくかっこよく思える。機能もいい。(なかなか手が届かないけど)

以前は一人で低い山に登ったり、二人で富士山に登ったりもしていたが、子供が生まれてからはさっぱりだった。

だけどこの間、2歳10ヶ月の彦一と3人で神奈川の大山(標高1,252m)に登ってみた。

ケーブルカーに乗って、なんとか彦一を励まし、だましだまし歩かせて、最初は「(僕が)一番!」といって先頭歩いたり、歌を歌ったり、途中何度も人数を確認するという隊長ぶりをみせていたが、3?4?分の1あたりで急に電池が切れた。

そしてそこからピヨ彦は、彦一を抱っこで頂上まで登り、下山では彦一、寝てしまい、とうとう最後まで抱っことおんぶ。担いで上り下りするピヨ彦もすごい。

途中、ケーブルカーの最終便に間に合わなくなるかもしれないというドキドキ感を味わう。

もっと低い山からはじめないと。。。

そしていつかまた富士山に登りたいなぁ。と思うのだった。

|

« 横浜マラソン大会 | トップページ | 山② »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

彦一は将来探検隊かな(笑)
登山は何かを得られるものだと思います。
彦一くんには感じてほしいですね!

投稿: ワッキー | 2010年2月21日 (日) 12時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜マラソン大会 | トップページ | 山② »