« 産まれました② 出産 | トップページ | ご対面 »

産後は

結局、陣痛がはじまってから約24時間かかって、本当に痛かったのは7時間ぐらい。
そのときはもう必死だったから、7時間なんてあっという間だった。

生まれたての彦一の小さな手は、爪が伸びていて、半分むけていた。
私のお腹の中で爪も育っていたこと、むけた爪は私のお腹の中で漂っていただろう
ってことになぜか感心。

その後、陣痛、もしくは生理痛のような軽い痛みが1週間ほど抜けず。

体はあんなにいきんだので、お尻?から小さなしっぽがはえていた。
1週間ほどでなくなったけど、たぶん痔っぽいね。

それと右の小指の先が痺れている。
先生に聞いたらお産のとき、いろんなところに力が入るので、そのときに
ぶつけたり、変に力がはいったんじゃないかとのこと。
でも未だに痺れてる。

退院した日は1日中、涙が止まらなくて、目にしみて大変なことに。。。
後日眼科に行ったら寝不足が原因だった。
母子同室で夜中、かわるがわる赤ちゃんが泣いてたもんなぁ。

とにかく今までにないぐらい体が痛んでた。

でもなぜか最初から乳はよく出て、ミルクは使わずにすんでいるし、
切開された場所も痛くなくて、抜糸しなくてもすんだのがさいわい。

当たり前のことなのだけど、世界中の人口分、いや、その前もこの先も誰かが
痛い思いをして産むんだと思うとすごいな。

|

« 産まれました② 出産 | トップページ | ご対面 »

妊娠・出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46333/5957057

この記事へのトラックバック一覧です: 産後は:

« 産まれました② 出産 | トップページ | ご対面 »