« ダメといわれるとね | トップページ | 産まれました② 出産 »

産まれました① 陣痛

とても小心者で臆病なので、妊娠する前から出産するのが怖かった。
そんな私が3月11日に"彦一"(子供の名前)を産んだ。
自分でも驚きだ。

陣痛は深夜2時ぐらいにはじまり、翌日、夕方までは5分おきに生理痛かお腹をこわした程度の痛さがあった。

それが6時をすぎるとすごく痛くなってきてはいるものの、まだ子宮口5cmしか開いてない。
あと5cm開くのに何時間かかるんだ?!

気が遠くなってきた。 il||li (;;∴~Д~∴;;)il||li  あわわわわ

8時からはずっと助産師さんがついてマッサージしてくれた。
陣痛の合間にうとうと眠くなる。が、眠りに引き込まれる前に5分間終了。
次の瞬間、

「ぐおぉぉ△¥○※◎◇~~!!」

言葉にならない痛みがはしる。
陣痛がこんなだったとは!!

(友達が言ってたが)

"誰か私を殺してくれぃぃぃぃ!。・゚・(ノД`)・゚・。"

と私も思う。

そのすぐ横で母が
「隣が病棟なんだから静かにしなさい!恥ずかしいでしょ」
「私のときなんか声を出せばダメって言われたんだから」
「こんなに痛かったかしら・・・」
「こら、うるさい」
と追い討ちをかける。

人がこんなに苦しんでる時に~~~
でも怒る気力もない。

なかなか子宮口が開かないまま、あっという間に10時になっていた。
痛みの中、思ったこと。

それは---

"ダメだ、これじゃ埒があかない。このまま長い時間苦しむのは嫌だ。
産まないとこの痛みは終わらない!!
そのためには体の力を抜いてリラックスして、呼吸法だ!
彦一の為にも、とにかく息を吐くことに集中するんだ!!"

・・・今更ながら「産む決心」だった。

遅っ 

ヾ(´ε`*)ゝいや~、お恥ずかしいネ

|

« ダメといわれるとね | トップページ | 産まれました② 出産 »

妊娠・出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46333/5911823

この記事へのトラックバック一覧です: 産まれました① 陣痛:

« ダメといわれるとね | トップページ | 産まれました② 出産 »