« 産まれました① 陣痛 | トップページ | 産後は »

産まれました② 出産

それから1時間後、決心がよかったのか、急にお産が進んだ。
「そろそろ分娩室に行きましょうか」と言われ
すぐ向かいの分娩室にスリッパも履かずに駆けていき、分娩台にとび乗る。
それですぐ出産になると思いきや、先生も来ないし、いきんでもヨシという
お達しもない。

やっといきんでもいいと言われたときにはすでに0時。
日付をまたいで突入。

こんなにありったけの力を出した時ってない。
しかし何回いきんでもなかなか出てこない。
そろそろ体力の限界。
「もう出てこないかもしれない・・・」とつぶやく私。
「大丈夫、もう少しだよ」と励ます助産師さん。

先生はずっと端っこで見守ってる。
あんなに怖がっていた会陰切開を早くしてくれ!と思う。

"先生の出番はまだですかあぁぁぁ((((((ノ゚Д゚)ノあぁーーーー?"

と心の中で叫んだところで先生登場。
「あと一息で、産まれますよ」

う、、、嬉しい。やっとだ!!
次の陣痛で絶対産む!!

---と、数回いきんだ瞬間、1時40分。

誕生!!

で、最初に思ったのが、

"うわー、すごい!!本当に人が入ってた・・・ε-(´∇`)"

だった。
今も私が産んだなんて信じられない。

その後は産まれたての彦一を写真に撮ってもらって、
カンガルーケアしたり、傷口を縫ってもらったり胎盤見せてもらったり。

 (*´∀`)Ω

もう痛さも消えて、感動と疲労の混合。

その日は感動覚めやらず、後陣痛も加わり、眠れぬ夜を過ごしたのだった。

|

« 産まれました① 陣痛 | トップページ | 産後は »

妊娠・出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46333/5912429

この記事へのトラックバック一覧です: 産まれました② 出産:

« 産まれました① 陣痛 | トップページ | 産後は »