« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

恐山

久々にお父とおばあちゃんと山の話をした。3人とも山好き。
次はどこの山に登りたいとか、あそこの山はどうとか。

「恐山に行ってみたい」といったらおばあちゃんも「また恐山行きたい」と言った。
恐山は青森にある、ちょっと特殊な山だ。登るというより車で行けるらしい。
風車がいっぱいあったり、三途の川のようなものがあったり、賽の河原みたいに石が積んであったり、イタコさんがいたり。。。
異空間らしい。

おばあちゃんは2回行ったことがあるそうだ。
しかもイタコさんに祖母のお父さんの霊を呼び出してもらったらしい。
(ああいうのって、うそっぽいな~と思いながら聞いていた)

「で、どうなったの?」と聞いたら
「"7、8日頃にお姉さんが事故にあうから気を付けなさい"と言われた。
それをお姉さんに電話で伝えたんだけど、本当にその日に交通事故にあって大変だった」
「え~!!当たったんだ!!」
びっくり。

呼び出してほしい霊はいないけど、やっぱりいつか行ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと復活

突然ですが、妊娠して11週目に入りました。
まだまだ妊娠初期なので安心できないけど、とにかくつわりがひどい。

周りの人でつわりがひどくて・・・っていう人があまりいなかった。
(「友達で入院するほど何も食べれなくなった人がいた」という話は何人からか聞いたけど)
仕事してても休日でも、5、6回はトイレに駆け込むし、やりすぎで喉から血がでるし、
家事はできないし、気持ち悪くて寝れない日もあるし、妊娠する前はまるで想像がつかなかった。。。
なんとなく私は妊娠に対する読みが甘かったなと思う。

まるで漫$画太郎先生の「樹海青年ZOO1」の4巻の最後の数ページみたいな状態。(誰も知らないか?!)
と旦那に説明したら、笑われた。
笑いごとじゃねーYO!!

しかも医学が発達した現代においても原因がきちんと解明されてないなんて。。。
いろんな説があるし。知らなかった。なんだかがっくし。

お子様が元気な証拠なら我慢するよ・・・。

「元気があればなんでもできる・・・」

最近、もっともだな~と思うこと。
元気があればなんだってできるのよ!!

早くつわり明けしてほしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »