« 湘南へ | トップページ | 7月のお届け<前半戦> »

謎の子守唄

最近、すごく眠い。そういえば幼い頃、よくお母が子守唄歌ってくれたな~。私もその歌が好きで何度も歌って~とせがんだなとぼんやり思った。

で、よく考えたらその子守唄、かなり変である。でもハマジ家は母から母へと語りつがれていっている。タイトルも誰が作ったのかも知らない。誰かご存知でしょうか?(たぶん東北人限定)それとも家の家系だけで受け継がれていってるものなのでしょうか?(一子相伝か?!)

で、それがその子守唄である。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

タロコさ着せれば ジロコがおごる  

ジロコさ着せれば タロコがおごる

隣のカンコさ着せて 仙北までおぐった 

仙北郡のネズミ いじわりネズミで 

油とっきゃなめった なしてなめった 

腹減ったがらなめった

腹減ったら 田つぐれ

田つぐれば 泥つぐ

泥ついだら 川さはって洗え

洗えば流される 

流されだら ヨシの根っこさつかまされ

つかまされば 手切れる 

手きれだら 寝れ

寝れば治る 

寝ればヨダカにさらわれる

【たぶんこんな感じだと思う訳】

太郎に着せると(想像ではちゃんちゃんこだと思う)次郎が怒る。次郎に着せると太郎が怒る。隣のカンコ(カンコって誰よ?)に着せて、仙北郡(秋田)へ送った。仙北郡のねずみは意地の悪いねずみで、油を盗んでは、なめた。なんでなめた?→お腹減ったからなめた→お腹減ったら田んぼ作れ→田んぼを作れば泥がつく→泥がついたら川に入って洗え→洗えば流される→流されたら、ヨシの根っこにつかまされ→つかまされば手が切れる→手が切れたら寝れ。寝れば治る→寝ればヨダカ(鳥)にさらわれる。

ねずみがいいわけばっかで何もしたくないようだ。そしてオチがない。

これはもしや、金田一少年の事件簿や名探偵コナンによくでてくる呪い歌みたいな?または財宝の隠し場所?!いや、それはないな。何を言いたいんだ、この歌は。。。

・・・・

謎はすべてとけた!!

これは"寝ればヨダカにさらわれる"ってことは最終的に

寝てはいかん!!

ってことを言いたいんだ!あ~よかった、解決。

でもこれって子守唄だよね~ ホエ?(´д` )

|

« 湘南へ | トップページ | 7月のお届け<前半戦> »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

怖いYo!!
ほんとに公式の子守歌??お母さんの創作じゃないのかしら~(猫村風に)
とにかく事件が起こりそうだね。
「~プロローグ~太郎家にて」って感じ??

投稿: ぺこぽん | 2006年7月14日 (金) 08時16分

でしょ~、怖いんだよ。メロディも。。。
お母は明るい声で歌ってたからなんとも思わなかったんだけど、自分で歌ってみたら、すごく暗いよ。

「~第一章~消えたカンコ」みたいな?!

投稿: はまじ | 2006年7月14日 (金) 21時41分

「THE虎舞竜 ロード第十三章」まで続くんでしょ?
いつか聞いてみたいモンです。

投稿: ぺこぽん | 2006年7月15日 (土) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46333/2625643

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の子守唄:

« 湘南へ | トップページ | 7月のお届け<前半戦> »