« 久々! | トップページ | ブッチュくんオール百科 »

一人擬音祭り

昔から説明するのが下手だ。

起承転結の「起」からいきなり「結」にとんだり、「転」から説明がはじまったり。伝わるかな?と思うと、てんぱってしまう。普段、少しくらい伝わらなくてもいいやと思っても、仕事になると非情に困る。できればあまり話したくないので、実際、見たりやったりしてもらって説明する。でもその説明も「そこをピコっと押して」とか「そうするとパッとなるから」とか、なぜか擬音語でニュアンスを説明。たぶんまわりは苦労する。

と、思っていたら彼の会社にもいました。

富士スピードウェイの道の説明をするとき、彼の会社の伝説の漢OKBさんが、

「あぁ、あそこね、あの

ダーて行って、

ゴンゴンゴンって行って、

バッってなったところにあるところね」

と話していたそうです。

OKBさんはよく"一人祇園擬音祭り"しているそうです。

それにしても、ゴンゴンゴンってなんだろう?!気になります。

|

« 久々! | トップページ | ブッチュくんオール百科 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゴンゴンゴンは階段だと思います。

私も説明下手で面白い話しようとすると自分が笑っちゃってうまく言えず相手はシラーっとした顔になりますよ。
私の説明はかならず「アレがね・・・」から始まる。出だしからわすれてんの。

投稿: ぺこぽん | 2006年6月20日 (火) 09時25分

階段かなぁ・・・?!

お互い会話したらすごいことになりそうだね。
でもなんとなく伝わりそう。

名前がすぐには出てこないって私もよくある。
もうボケが始まってんのかね。

投稿: はまじ | 2006年6月20日 (火) 22時08分

確かに私も「アレ」はよく使う…
「アレだよアレ、ほら何だっけ…アレ」って
年々名前は出てこないし、新しく覚えるのもしんどくなってるよ

きっと若い時勉強しすぎたからそのせいだね、うんきっとそうだ

投稿: | 2006年6月21日 (水) 21時13分

確かに。新しく覚えるのは難しくなってきたよ~
すべてがアレで通じればいいのに。

でもいらないところで変に記憶がよくて、あの時こういう話をしたとか、なんの服を着ていたとか覚えているときがあるよ・・・無駄に記憶の貯蔵庫使ってる人。。。

投稿: はまじ | 2006年6月21日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/46333/2286781

この記事へのトラックバック一覧です: 一人擬音祭り:

« 久々! | トップページ | ブッチュくんオール百科 »